よこっぴの副業塾

将来のお金の心配をなくすことを目指して実践してきた副業・投資・資産運用方法(節約等も含め)を公開していきます。

Line Payだけじゃない!お得なスマホ決済サービスの使い分け方を徹底解説!!

f:id:yoko500:20190202225846j:plain

スマホ決済っていっぱい出てきて付いて行かれへん。どう使い分けたらいいん?

確かにややこしいよね。じゃあ今回はスマホ決済サービスの使い分けを解説しようか

 

ちなみに、お得な情報はインスタでも投稿しているのでよかったらフォローお願いします♪

www.instagram.com

お得なスマホ決済の種類

まずお得なスマホ決済とは何かというと、

「その決済手段を使うことでポイントなどの還元が受けられるもの 」とします。

 

よって、「便利だけどお得ではない」スマホ決済はここでは省きます。

 

2019年2月現在では以下のようなお得なスマホ決済サービスがあります。

①Origami Pay(オリガミペイ)
②Line Pay
③PayPay
楽天Pay

 

オリガミペイについてはこちらの記事でも紹介しました。

www.yoko500.com

 

また、KyashとLine Payの比較も記事にしています。

www.yoko500.com

 

スマホ決済の使い分け方

それぞれの決済手段で使える場所や還元率が異なっているので、

使い分けることが難しいです。

 

基本的には、

・なるべく還元率が高い決済手段を利用する。

・Kyashと紐付けできるものは紐付けする。

・Line Payが利用できる場所ではLine Payを利用する。

 の方針で使い分けを行っています。

 

具体的には、以下の図のとおりです。

f:id:yoko500:20190202220818j:plain

  ※2019年2月3日からKyash→モバイルSuicaのチャージは金額に関わらずキャッシュバック対象外になりましたのでご注意ください。

※なぜ楽天PayやPayPayよりLine Payを重視するかというと陸マイラーにとってLineポイントは重要だからです。

 

お得なスマホ決済が使えるお店ではスマホ決済を使い、

使えないお店ではKyashで支払うようにするのがいいと思います。

 

ちなみに、Line Payがお得なのは、

期間限定でコード払いにポイント上乗せをしているからですが、

それは2019年7月31日に終了します。

 

ただ、Line Payは今後、Line Payに紐付けできるクレジットカードを発行すると発表しており、

それがかなりお得になりそうなので、コード払いのお得期間終了後も期待できそうです。

LINE Payが「Visaクレジットカード」を2019年内に発行へ 年会費無料で初年度は3%還元 - ITmedia Mobile

 

今後のスマホ決済業界について

国もキャッシュレス化を推進しており、

今後ますます発展してきていて、多くの新規参入が予想されます。

特に周到に準備を進めていそうな「メルペイ」の動きには注目でしょう。

 

先日「メルカリ」の決済サービスの一部を「メルペイ」が権利を得ることが発表されました。

「メルカリ」の売上金を別のサービスに利用したり、

「メルカリ」で得た個人の信用(星の数や数値)を他のサービスの価格に反映させたり、

決済サービスを入り口とした色々な展開が考えられます。

 

ただどのサービスを利用するかは、

「還元率の高さ」「使いやすさ」によるところが大きいことは変わらないでしょう。

SNS全盛の現代ではお得な情報はすぐ広まりますので。

 

よこっぴはインスタでの発信が一番情報が早いのでよかったらフォローしておいてください。

www.instagram.com

 

今後も各社の創意工夫に注目しておきたいと思います。